FC2ブログ

2019年05月

夏 目前

DSCF3306.jpg

DSCF3196.jpg

DSCF3285.jpg
気ぜわしい桜が終わって、間もないのに真夏が目前に迫っている。
自分の生活の中では規則正しく刻が刻まれて居るのに、時々振り返ると、自然の時間が駆け足で自分を追いかけ、追い抜いて行くような気がしてならない。
そのことが身にしみて感じる時がある。
それは撮影です。
野には小さな白い花が所狭しと咲いていた。その中に先日まで咲いていたタンポポの花が、綿毛になって迎えてくれた。数日前の撮影の一コマ。です
スポンサーサイト