FC2ブログ

自分の事

彩あわせ 写真展開催中です


おはようございます。毎日寒いですね!
「彩あわせ」の写真展もみなさんに
毎日大勢観来て頂いております。
写真集の方もたくさん方にお求め頂いております。
感謝の気持ちでいっぱいです。
今日を含めて残り三日間になりました。
是非きれいに仕上がったプリントの作品をご覧ください。
お待ち申しあげております。
スポンサーサイト



プロフィール

今思えばカメラを手にするきっかけは、単身赴任だったと思います。東京から数百キロ離れた単身生活は、終業後友達の誘いが無ければ部屋で一人過ごす時間は長かった。
そんな時、書店で手にしたのが「風景写真」でした。風景写真の美しい口絵やコンテストの作品は一人住まいの退屈さを癒してくれました。カメラを買ったのはそれから数年してからです。
撮影を始めた当初はカラーネガフイルムとブローニーフイルムの違いも知らず、ネガフイルムで露出補正等をしていたのですからカメラについては全く無知でした。
定年まで残り数カ月になった頃、写真が上手く撮れないのはカメラのせいだと思い、当時35ミリカメラで人気のあった機種に一新。しかしカメラではなく腕だということが分かりました。たまたま覗いた東京の写真展で素晴らしい作品が飾られており、この出会いが写真の方向性を決める大きなステップになりました。


生まれ     1943年7月7日  福島県会津若松市生まれ  

カメラ関係略歴
  2003年  9月、前川彰一氏主宰の写真クラブ「写団薬師」に入会。
  2008年  「美しい風景写真100人展」に採用。 
  2009年 「風景写真」誌、組写真部門、年間最優秀作家賞並びに
         年間総合三位受賞。
  2010年 「フォトコン」誌、ネイチャーフォトの部 年度賞第四位受賞。
  2010年  「美しい風景写真100人展」に採用。
  2011年 フジフイルムカレンダーに作品採用。
  2011年 「風景写真」誌、2011年度グランプリ並びに単写真部門
         年間最優秀作家賞受賞。
  2011年  「美しい風景写真100人展」に採用。
  2012年  1月より写団薬師講師。
  2012年  6月、第36回 国美藝術展写真の部、最優秀賞受賞。 
  2012年  「風景写真」7-8月号、特別招待席掲載。
  2012年  「フォトコン」誌 ネイチャーフォトの部年度賞第一位受賞 
  2013年  1月 写真展「彩あわせ」 六本木富士フイルムフオトサロン