秋滝・二題

DSCF6790.jpg

DSCF6699.jpg
今年の秋は忙しい。これから秋本番といろいろスケジュールを立てていたら、思わぬ大物の邪魔者襲来。それでなくても雨が多い今年の秋。週末の撮影は思わず腰が引けてしまった。それでもようやく捉えた秋の滝です。上から猪苗代町の白糸の滝、福島市の燕谷。雨の合間を縫っての撮影でした。
スポンサーサイト

湿原の秋

DSCF6559.jpg

DSCF6550.jpg
どうなってしまったの!!一気に秋本番になったような気候。あまりにも変わり身の早い季節の変化。最近、なぜか南会津に心惹かれて、通っています。湿原の岸辺の水草は色づき始めました。ここの湿原にはモミジが沢山あってもうすぐ真っ赤になることと思います。ここ南会津には屏風岩も紅葉に良いところ。もう少し只見町に入って行くと甌穴の渓谷あり、ブナ林が素晴らしいところが数カ所在る。田子倉湖の六十里超えは朝霧、夕霧の素晴らしい所。今年も良い出会いがあることを願って計画を立てています。

秋はじめ

DSCF6028.jpg

DSCF6042.jpg
大阪の写真展が終わり、しばらくぶりで撮影に。秋はもうすぐ目の前まで来ているようでした。車を走らせること奥会津の只見町。只見の流れに添ってコスモスが咲いていましたが、残念ながら木々の紅葉に番を譲ろうとしていました。写真展の疲れを癒すにはカメラを車に積んで自然の中でシャッターを押すことが一番。しかし、カメラから離れていると感がさえない。見つける力も衰え、なぜか気力もなえている感じ。これから秋本番。体力、気力を満タンにして頑張るぞ!!!!

南会津町高杖のそば高原

DSCF6121.jpg

DSCF6088.jpg
大阪「こころ葉」の写真展が終わりました。毎日大勢の方に来ていただき、感謝感謝の1週間でした。大阪を初め関西の皆さん、また東京で写真展を見る事が出来ず、東京からわざわざ来て下さった方、さらに台湾からのお客様、本当にありがとうございました。ギャラリートークも連日多くの方に来ていただき感謝申しあげます。2日と3日は風景写真の石川編集長さんのお力をお借りし、土曜、日曜は大入りでした。編集長さんありがとうございました。大阪の夜はまた格別でした。風景写真の大好きな方達と遅くまでの写真談義で盛り上がった大阪の熱い夜でした。多くの思い出と多くの写真友達が出来、本当にありがとうございました。大きなエネルギーを頂いた大阪の写真展を機に、これからまた作品作りに頑張ります。